世界中をぷらぷらしてきた

2ちゃんねるニュー速vipの力で復活したブログ。全てのvipperに感謝!!ありがとうvipのみんな!
   人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング登録しています。1日ワンクリッコ、応援宜しくお願いします(^ω^)
ツイッターはじめました。→ から是非フォローお願いします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
lvljiko017762.jpg


翌朝目が覚めると向かいのベッドの男が声をかけてきた。悪夢だ。日本人女性と思っていたのにどう見ても日本人ではあるが男性である。俺は話を聞いた。男曰く、某ブログを見て旅に憧れ初めての旅でアメリカへやってきたようだ。成田からニューヨークへ入り、その後ワシントン、ボストン、バッファローと観光した後にここナイアガラへやってきたようだ。これからはシカゴへ向かった後にNYへ戻って帰国だそうだ。これはなかなか凄いじゃないか。その後も話を聞いていると彼は日本一周もやったことがあるらしい。年齢も19歳と若いし、これからも色んなところに旅に行けるのかと思うと実に羨ましい。

男「でも思ったより海外は厳しいですね。言葉って凄く大切ですよね。俺そんなに英語話せないからアメリカに来てから寂しかったですよ。日本人の旅してる人に合うだろうなと思ってガイドブックに載ってる宿にも行ったけれど全然会わないし」

俺「まぁそんなもんだよ。でも確かにアメリカは広いからなのかな?あんまり日本人には会わないかもね。季節的なものもあるのかもしれないけど。それよりね?俺は君に怒ってるんだよ」

男「え!?」

俺「そのスーツケースなによ」

男「え!?え!?これがどうかしましたか!?」

俺「したよ。名前が女じゃない?」

男「ああ、これ姉ちゃんのなんですよ」

俺「俺はその姉ちゃんに夢を見て姉ちゃんの分のビールまで買い込んで宿に戻ってきたのにさ~」

男「なんか・・すいません。でも姉ちゃん可愛くないっすよ」

俺「そんな事はどうでもいいんだよ。まぁいいや。朝飯は?食いに行かない?」

男「昨日俺パン買ってきたので」

俺「そうかそうか。OK1人で行ってくるよ」


lxvDSC04505.jpg


宿がB&B(ベッド&ブレックファスト)で朝食が付いてるというのにパンを買ってきたとはどゆこっちゃ?

さて、今日は何をしよう。想像以上に滝を見る以外何もすることがないし、ここはもう次の町へ向かってもいいんじゃなかろうか?そういやさっきの兄ちゃんは今日どうするんだろう。ナイアガラの次はシカゴに向かうと行っていたから長距離バスのターミナルの場所なんかも聞けば教えて貰えるかもしれない。今日は天気もそれほど悪くないし移動にはもってこいだな。朝食をパパッと片付け、俺は宿へ戻った。

俺「ねぇねぇ?シカゴに行くんだったらもうチケットは買った?」

男「はい、明日のチケットですけど買いましたよ」

俺「おお!でさ、バスのターミナルの場所ってどこ?近い?俺もトロントに行こうと思うんだけどチケット買っておこうと思って」

男「すぐそこですよ。歩いて5分位です」

俺「マジ?そんな近いんだ」

男「はい。しかもガラガラだったんで余裕だと思いますよ」

俺「おお~有難う。それと今日は何するの?」

男「今日はもう1回滝を見に行こうと思ってました」

俺「そうなんだ」

男「他にすることがないんで・・・」

俺「だよね。じゃあ一緒に行かない?」

男「いいですよ」


こうして俺は今日も再び滝へ向かうことにした。滝へ行く前にバスターミナルに寄りトロントへのチケットを予約する。男の言うとおり席はガラガラで当日出発前でも余裕で買えそうだった。


lxvDSC04450.jpg


再度宿に戻りダウンジャケットを着込みカメラを持って滝へ向かう。昨晩どうやら雪が降ったらしく外は一面真っ白だ。俺は男と一緒に世間話をしながら歩いた。


男「へぇー!結構色んな所に行ってるんですね」

俺「世界一周とかしてる人に比べればおままごとレベルの旅だろうけどね」

男「そんな事ないですよ。1番行って良かった国ってどこですか?」

俺「うーん。難しいなぁ。どこも良かったけど、ずっと行きたかったからウユニが1番かな」

男「それ知ってます!塩の湖ですよね!?」

俺「そうそう、南米の」

男「俺もいつか行ってみたいなぁ。写真とかないんですか?」

俺「あるよ。携帯に入れてるやつだから見辛いかもしれないけど。はい」

男「うわぁ~!」

俺「適当に見ていいよ。国別になってるから」

男「あれ?」

俺「どしたの?」

男「あの、もしかしてブログとかやってませんか?」

俺「え・・・?な・・・なんで?!」

男「気のせいかもしれないんですけど見てたブログに凄く似てるんですよ」

俺「気のせいじゃない・・?ほらウユニの写真なんか皆似たようなもんだし」

男「うーん」

俺「因みにブログの名前は?」

男「世界中をぷらぷらってやつなんですけど」

俺「おおお・・・それ俺も知ってるわ」

男「あれ面白いですよね!旅に出る前に色んなブログ読んで勉強してきたんですよ」

俺「まぁ、帰国してしばらくしたらもう1回そのブログ読んでみるといいよ」

男「はい。なんかまた今旅してるらしいですもんね」

俺「そ・・・そうなの?」

男「はい!あ、滝見えてきましたね」


lxvDSC04488.jpg


こうしてこの日は滝を眺めた後にリカーストアで酒を買い漁り、明日の移動に備えて宿に引き籠ったのであった。身元は明かさなかったが、ブログを続けてきて初めて読んでくれた人に生で出会った記念すべき日であった。
コメント
この記事へのコメント
彼はこの記事を見るんだろうかw
2013/04/18(木) 13:45:24 | URL | #-[ 編集]
もう有名人じゃんww
2013/04/18(木) 19:35:31 | URL | #-[ 編集]
その彼はこの記事読んだらすごく嬉しいんだろうな
2013/04/19(金) 20:24:07 | URL | #-[ 編集]
名乗らないところがいい^^
2013/04/20(土) 13:39:00 | URL | #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://purapura2vipper.blog121.fc2.com/tb.php/249-069bd5e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。