世界中をぷらぷらしてきた

2ちゃんねるニュー速vipの力で復活したブログ。全てのvipperに感謝!!ありがとうvipのみんな!
   人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング登録しています。1日ワンクリッコ、応援宜しくお願いします(^ω^)
ツイッターはじめました。→ から是非フォローお願いします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
lvljiko017762.jpg


lDSC00703.jpg


目が覚めると灰色がかった天井が見えた。飲み過ぎたのか頭が痛い。相変らずドミトリーの天井についているファンは暑いだけの空気をかき回していた。焼けるように喉が渇いていたのでベッドから飛び降り共同冷蔵庫の水を取りに向かった。部屋に戻るとドミトリーに人の姿はなかった。若干体がダルかったのでベッドへ登り、昨日の出来事を思い出す。そういえば佐々木とA子と随分盛り上がってシベリアへ行く話になったっけ・・・。

恐る恐る佐々木がチェックインしているシングルルームのドアをノックすると眠たそうな顔で佐々木がやってきた。

俺「おはよー。昨日のこと・・・覚えてる?」

佐「おはよで・・・す。はい。覚えてますよ」

俺「で、どう?」

佐「どうって?」

俺「ほら、昨日の話」

佐「ああ、うーん。実際飲んでたしどうでもいいかな」

俺「マジで?そっか~!良かった!心底良かった。お前いい奴だなぁ」

佐「あ~。でもとりあえず今日航空券買いに行くんですよね?俺等もビザの申請に行くんですよ」

俺「そう言えば次どこに行くんだっけ?」

佐「カンボジア行ったらインドに飛ぶ予定です」

俺「インドか~」

佐「あ~。今何時ですか?そろそろA子達起こさないと」

俺「もうお昼過ぎだね」

佐「やっべ。今日は絶対行こうと思ってたんでA子とB子起こしてきますね」

俺「ビザ申請するのって代行でしょ?そんなら俺も一緒に行くよ。航空券見たいし」

佐「分かりました。じゃ、またベンチで」

一旦佐々木と別れた俺は部屋へ戻り顔と歯を磨き、佐々木と待ち合わせたベンチへ向かった。

A「おはようございます~」

俺「おおおはよ~。具合はどう?二日酔いになってない?」

A「うーん。ちょっと頭痛いかも」

B「ぷらさんおはようございます。朝ご飯一緒に食べに行きましょ」

俺「え~。俺飯はいいや。航空券見に行きたいだけだし、外まで一緒に行こうよ」

B「分かりました」

佐「お待たせです。行きましょうか」

こうして佐々木、A子、B子と4人で外へ向かった。相変らずの日差しに若干クラクラしつつも東南アジアの熱気に触れて外を歩き、香辛料の匂いを嗅いでいると、いつの間にか二日酔いも忘れテンションが上がっている俺がいた。

俺「ねぇ、さっき朝飯って言ってたけど俺なんか食えそうかも」

佐「マジすか?」

俺「うん。ね、Bちゃん?」

B「うん!もう私お腹ぺこぺこだよー!」

俺「じゃ、お店行く前にちょっと腹に何か入れてこうぜ」

ちょうど横にあったレストランへ入り、当たり前のようにビールを注文する。それは大瓶2本が空いた時だった。

佐「あ~マジでぷらさんシベリアかぁ。なんか悪い事した気分になってきましたよ」

B「なにそれー?」

A「あー!!思い出したー!!」

俺「おいおい、ちょっと待てって。さっきあの話は冗談ってことだったんじゃないの?」

A「駄目駄目ー!私認めてないもーん!」

俺「えー!?」

佐「そういや昨日あんま話聞いてなかったんですが、ぷらさんに行って良かった国聞いたじゃないですか?」

俺「え・・・ああうん」

佐「インドってどうだったんですか?」

俺「え?インド?」

佐「はい」

俺「いや話たじゃん。インドに行こうと思ってビザ取得したんだけど破棄して、好きな女追いかけてトルコ行ったんだって」

佐「あ、言ってたかも!あれ!?じゃあインドは行ってないんですか?」

俺「そうだよ。ほら、これがその時破棄したビザ」

佐「うわwwwマジだwww」

A「ぷらさん西回りで旅してるとか行っててバックパッカーの聖地インドに行ってないってどうなってるんですか!?」

俺「あ~それに関しては返す言葉もねぇよ。姉ちゃーん、ビールもう1本~」

佐「ぷらさん?じゃあ一緒にインド行きません?ほら、これからビザ申請もするし」

俺「インド!?だって俺真冬の服しか持ってないよ」

佐「なんとかなりますって!」

俺「えええええ・・・・」

佐「まずチケットだけ見に行ってみません?」

俺「ん~・・・・・」

乗り気でない俺もチケットを買わない事には旅は始まらない。レストランを後にして渋々旅行代理店へと向かった。とりあえずニューヨークまでのチケットを確認する。

俺「えーとアメリカま・・・で・・・は・・・10万!?あれ!?日本と変わらないじゃん!!」

佐「え?マジですか?」

俺「え・・・うん」

A「シベリアまではー?」

俺「シベリアwwwwえーっと・・・わからねぇwwてかどこに行けばいいのww」

佐「ロシアじゃないすか?でもロシアのどこだろ」

俺「そんな適当に飛んだらやばいだろww」

佐「ほら、もう一緒にインド行きましょうよ。インドなら安いでしょ」

俺「えーっとインドは・・・え!?12000円!?

佐「ほらほら、これはもう運命でしょ!」

俺「え・・マジ?行っちゃう?」

A「一緒に行きましょうよー!」

こう考えてみるとインドもいいかもしれない。俺の旅の中で心の中に引っかかっていたインド。いつかは行かなければならないとは思ってたけど、結局今までズルズルきてしまっていた。これってもしかして行けって合図なんじゃないのか?しかも男1、女2のグループと一緒に行ける・・・?いやいや、待て、よく考えろ俺。今まで女のケツ追いかけて旅してきて良かった事なんか1度もなかった。でも・・・三度目の正直ってこともあるかも・・・。

A「ぷらさんー!行きましょうよー!」

俺「おっさん!インドまで大人1名ね!あとビザね。」

2度目のビザ申請。用紙を記入し5日後に再度お店へ顔を出すことになった。それから数日の間、佐々木とA,Bはバンコク市内やアユタヤへ行くとの事だったので毎日のようにゴロゴロとして過ごしていた。バックパックに詰め込んだダウンジャケットなどの防寒具をいずれまた戻ってくるこの宿へ預け、カオサンで夏服を適当に買い込んだ。しかし冬のインドは思った以上に寒く、数週間後俺は爆死するのであった。


lDSC00697.jpg

lDSC00698.jpg


あれから4日が経ちビザ取得の前夜、俺達は再び4人で飲みに行くことにした。

「お疲れー!!!」

俺「ぷはー。いつ飲んでも美味い!で?アユタヤとかどうだった?」

A「うーん、ちょっと微妙だったかなぁ」

俺「だろうなw」

B「ワットポーが1番良かったかも」

佐「それでも微妙だったけどな・・」

俺「まぁまぁ、まだ旅の序章ですから!でもね、これから俺が一緒になれば大丈夫!きっとハードでスリリングなインドの旅になることをここに約束するよ!」

佐「それは楽しみですねw」

俺「じゃ、ここに明後日からのインドを祝して、もう1回乾杯しよう!!」

佐&A&B「え?」

俺「なんだよ・・・」

佐「明後日から俺等カンボジアっすよ」

俺「え!?」

佐「行ったじゃないですかカンボジアの後にインドに飛ぶって・・・」

A「私もどうやって一緒に行くのかなってずっと思ってたんだぁ」

俺「おい・・・なんだよそれ・・・」

佐「え・・・なんか微妙っすねこれ・・・」

俺「んじゃ何?明後日お前等はカンボジアなの?」

佐「はい」

俺「俺は?」

佐「イン・・・ド?」

俺「佐々木?」

佐「はい?」

俺「お前ちっと歯食いしばれ」

A「キャー!!」

佐「ま・・・待ってくださいって!!!あっちで会いましょうよ!あっちで!!そもそもインドのどこに飛ぶんですか?デリーですか?」

俺「そうだよ」

佐「アウトは?」

俺「デリーだよ」

佐「デリーINのデリーOUT!?」

俺「そうだよわりーかよ」

A「私達カルカッタINのデリーOUTだよ」

俺「佐々木、やっぱ歯食いしばれお前」

佐「いやいやいやいや!!!!」


lDSC00707.jpg

こうして俺は2日後の深夜、真夜中にカオサンからタクシーで空港へ向かい、インドへ飛び立ったのであった。
コメント
この記事へのコメント
ぷらぷら安定してんなって思っちゃったww
2011/12/31(土) 22:07:10 | URL | #-[ 編集]
安定して馬鹿とかwwwwwwwwwwwwww
2011/12/31(土) 22:15:09 | URL | #-[ 編集]
カテゴリがインド編になっとるw
オーロラどこ行ったww
2012/01/01(日) 18:32:44 | URL | #-[ 編集]
ナマスステジーwwwアプケセヘーwwwwwww
2012/01/01(日) 19:32:59 | URL | #-[ 編集]
ぷらさんブレねぇwwwwwたのしすぎるwwwwwwww
2012/01/02(月) 15:12:18 | URL | #-[ 編集]
ぷらは旅友が出来ていいな、俺なんかカオサンでもぼっちだった
2012/01/03(火) 08:26:06 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://purapura2vipper.blog121.fc2.com/tb.php/203-0ad37a57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。