世界中をぷらぷらしてきた

2ちゃんねるニュー速vipの力で復活したブログ。全てのvipperに感謝!!ありがとうvipのみんな!
   人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング登録しています。1日ワンクリッコ、応援宜しくお願いします(^ω^)
ツイッターはじめました。→ から是非フォローお願いします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
lvljiko017762.jpg


観光を終えリサの家に戻ると既に夕飯の時間であった。思い起こせばここ韓国に到着した日以外は全てリサママの店でご飯をご馳走になっている。しかしこの日はリサママの店は休みであり、リサパパ、リサママ、リサ、俺の4人で夕飯を食べることとなった。相変らずリサパパは無言だ。食卓にはご飯、ビール、炒め物、スープ、キムチが並ぶ。

リサママ「ところで今日はどうだったの?」

リサ「凄く楽しかったよ~」

俺「いい思い出になりました」

リサ「それでね、ぷら明日帰るんだって」

リサパパ「!?」

リサママ「ぷら?本当に?もっと居たっていいのよ」

リサ「そうだよ~」

リサパパ「オホン!!」

俺「本当はずっと居たいけど・・・でもやっぱり戻るよ。いつでもまたスグに遊びに来れるし!」

リサママ「そう・・・?」

リサ「ぷら?飛行機の時間は何時なの?」

俺「それがさ・・調べたら朝の5時過ぎなんだよね・・・」

リサ「はやっ・・・」

俺「だからさ、俺夕飯ご馳走になったらここ出るよ。今日は空港付近で一泊することにする」

リサママ「何言ってるの!朝送ってあげるから気にしないでユックリ寝なさい」

俺「それは悪すぎるよ。だってここから空港まで2時間以上車でもかかってたし・・」

リサ「お母さん送ってくれるって言ってるし大丈夫だよ」

俺「本当にいいの・・?」

リサママ「勿論よ。それじゃ、明日は早起きしないと駄目ね。今日は部屋でユックリ休みなさい」

俺「はい」

その後、軽く食事をしシャワーを浴びさせて貰った俺は部屋で荷物のパッキングをしていた。

コンコン

リサ「ぷら~?入っていい?」

俺「お、いいよ~」

リサ「ぷら?眠い?」

俺「いや、全然眠くないよ」

リサ「へへ~。ちょっと一緒にお酒飲もう」

俺「うん?ここで?」

リサ「うん。ここで」

俺「リサまた酔っ払うんじゃないの~?」

リサ「大丈夫!私は1杯しか飲まないから」

そう言うとリサは後ろに隠したビールとコップを目の前に差し出した。リサの家はオンドルというシステムで床も暖かい。俺達は床に座ると改めて乾杯をした。

俺&リサ「かんぱ~い!」

リサ「ふぅ~。やっぱり美味しくない。ちょっと待ってて。ジュース持ってくる」

俺「あははwOK」

リサ「おまたせ!」

グビグビ・・・

リサ「ぷはぁ~!ジュース最高~!」

俺「本当に子供だなリサは~」

リサ「そんなことないよ!」

俺「でもさ、こうやって椅子に座らないで地面に座って酒飲んでると旅してた頃の事を思い出すなぁ」

リサ「そうなの?」

俺「うん。色んな国でこうやって、その土地の酒飲んでたんだ~」

リサ「ぷらっていっぱい色んな国に行ったんだっけ?」

俺「そこまで多くはないけど、それなりに旅してたよ~」

リサ「ふ~ん。どこの国が1番いい?」

俺「そうだな~。難しいなぁ」

リサ「どこどこ?」

俺「出会いとか、景色とか、色々あって1番は決められないやw」

リサ「韓国はどう?」

俺「韓国?俺は大好きだよ」

リサ「ほんと?」

俺「勿論!むしろ大好きだよ」

リサ「やった~!なんか日本人って韓国嫌いな人多いから」

俺「それ言うなら韓国の人も日本嫌いじゃない?」

リサ「そうかも・・・でも私は大好きだよ!でも私は韓国嫌い!」

俺「ちょwww」

リサ「はぁ~、ぷら帰るのか~」

俺「またスグ遊びに来れるよ。今度はUさんも一緒にどうだろ」

リサ「うんうん!!会いたい!!」

俺「リサはさ、これからどうするの?またオーストラリア行くの?」

リサ「ん~、まだ分からないんだぁ」

俺「そっか。そんな簡単な問題じゃないもんね」

リサ「ぷらは?」

俺「俺?俺は今度は北米に行きたいんだ~」

リサ「北米?カナダとか?」

俺「ああ、正確にはアメリカから北上してアラスカまで行ってオーロラ見たい」

リサ「オーロラ!!!いいなぁ~!私も行きたい!」

俺「いいね!一緒に行こうぜ!!」

リサ「うん!!行きたい!!」

俺「はぁ~。なんか不思議だな~。なんで俺ここに居るんだろ」

リサ「そんなの、友達になったからじゃん」

俺「そりゃそうだww」

リサ「ねぇ、ぷら?手出して」

俺「?」

リサ「よいしょ」

俺「ちょwwww」

リサは俺の手にボールペンで数字の「8」という字を書いた。

俺「なにこれ?」

リサ「おまじない」

俺「へ?どんな意味あるのこれ?」

リサ「秘密~」

俺「なんだよ・・いいよ。帰ったら調べるから」

リサ「へへへへ」

それから俺達は日付が変わる位まで部屋で語り合った。それからリサはリサママの寝室へ、俺はリサのベッドへと潜り込んだ。昼間に出かけていたせいもあってか、この日はスグに眠ることができた。そして・・・・。


リサママ「ぷら!!起きなさい!!遅れるわよ!!」

俺「う・・・・うん・・・」

リサママ「リサも起きなさい!!!」

廊下でリサママの声が響いている。

フラフラになりながら荷物を持ってリビングへ向かう。

リサママ「それじゃ送って行くからね。リサ、準備はいいの?」

リサ「眠い~。ノーメイクでいいかなぁ」

リサママ「化粧なんか車の中でしなさい」

リサ「うん~」

俺「あ、リサパパにお礼言わないと・・・でも寝てるよね・・・」

リサパパ「おはよう」

!!!!!

俺「え・・・あの・・・わざわざ起きて・・・?」

リサパパ「帰るのか?」

俺「はい・・・。お世話になりました。有り難う(リサに教えて貰っていたので韓国語で言えた)」

リサパパ「ちょっと待ちなさい」

俺「?」

リサパパ「これ、お腹がすいたら食べなさい」

俺「ちょwwwwバwwwナwwwナwwww」


lDSC02201.jpg


リサパパは何故か俺にバナナを手渡すと部屋へ戻っていった。家を出てリサママの車で空港まで送ってもらう。夜中という事もあってか道路はガラガラで随分と早く空港へ到着することができた。

リサママ「リサ?私は戻るからぷらを見送ったらバスで戻ってきなさいね」

リサ「うん!ありがと~!」

俺「え!?リサ大丈夫だよここで!わざわざ悪いよ」

リサ「そんなことないよ~。お母さん有り難う~」

リサママ「ぷら、じゃあまたいつでも遊びに来なさいね!」

俺「ああああ・・・もう・・・本当に有り難う!!日本にも是非遊びに来てね!!」

リサママ「ふふふ、いつか行けたらいいわね。じゃあね~」

リサ「じゃ、行こうか」

俺「うん!」

空港内へと入り、搭乗手続きをして身軽になると俺はリサとカフェへ入った。

リサ「あと何分位?」

俺「30分はあるかな」

リサ「じゃ、朝ご飯食べよ!私ドーナツ食べる~!ぷらは?」

俺「食えねぇよwww俺はコーヒーだけもらおうかな」

それから飛行機に乗るまでの30分は静かだった。今まで明るく話しかけてきていたリサもどこか物静かで、俺が馬鹿みたいな話をふっても「クスッ」と笑うだけだった。そこで俺は思いついた。

俺「リサ?俺日本に戻ったらUさんとも飲もうって話してたんだよ。で、このデジカメでムービー撮ろうよ!リサからUさんへのメッセージ!」

リサ「いいよ~」

俺「よし、じゃ、ちょっと待ってね~。よし、これでっと・・・・OK!準備いい?」

リサ「うん!」

俺「はい、どぞ~」

~撮影中~

リサ「Uちゃん?お久しぶり~!今ね、ぷらと一緒に韓国の空港にいるんだよ!元気してた?ここ数日ぷらといっぱい遊んでいろんな所行ったよ~。でも・・・・・・ぷら・・今日帰るんだって・・・」



リサ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

??

リサ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

俺「リサ?」

リサは泣いてた。

俺「ちょちょちょ・・・。どうしたの?」

リサ「なんか寂しい」

俺「そんな泣かないでよ・・・・またスグ遊びに来るよ」

ちょうどこの時、空港から搭乗のアナウンスがあった。

俺「リサ・・・俺そろそろ行かないと・・・」

リサ「グスッ・・・うん・・・。もう大丈夫!また遊びに来てね!」

俺「うん!」

リサ「メールしてね!私も送る!」

俺「うん!!」

そして俺は出国ゲートへと向かった。リサが見送れるのはここまでだ。俺はゲートの前で立ち止まるとリサの方を振り返った。

俺「リサ?」

リサ「うん?」

俺「だ・・・抱きついていい?」

リサ「へへ・・・・いいよ」

5秒程、俺は思いっきりリサを抱きしめた。

リサ「ぐぅぅぅ~・・・・ぷら・・・苦しい・・・」

俺「ふぅ。満足した!!じゃ、戻るぜ!!!」

リサ「うん!ぷら、元気でね!」

俺「うん!」

そうして俺はリサから離れ、出国ゲートをくぐった。何度も何度も後ろを振り返りリサに手を振った。

リサ「ぷら~?」

俺「なんだよ~?」

互いに大声で話す。

リサ「また、会えるよね?!」

俺「当たり前じゃん!じゃ、またねリサ!!」

最後はずっと手を振り合って別れた。

そしてその後・・・。


lDSC02202.jpg


俺は所持品チェックでリサパパから渡されたバナナを没収されつつ、飛行機へ乗り込むのであった。



~韓国番外編~

     完
コメント
この記事へのコメント
あぁ~ついに終わっちゃったか~

寂しいなぁ~(>_<)
次は北米編も楽しみにしてるよ!!

でも北米って寒いから本ト気をつけて♪
2011/02/28(月) 18:22:45 | URL | 623 #-[ 編集]
ダメだ、8の字ググったけどわからん
2011/02/28(月) 19:49:34 | URL | #-[ 編集]
バナナ食えよww
2011/03/02(水) 00:43:50 | URL | #-[ 編集]
無限大とか、途切れない(縁が切れないように)・・・か?(マッタク根拠はないがw)

とりあえず、ぷらさんお疲れサマ!
いつもいつも楽しみにして待ってたよ。

自分も旅に出たような、出たくなってしまう、
とても痛快で楽しい旅行記でした。
2011/03/02(水) 01:01:03 | URL | 大和にまた会いたい #cRy4jAvc[ 編集]
楽しく拝見させて頂きました。続きも期待しとります。お疲れ様!
2011/03/02(水) 01:25:54 | URL | #-[ 編集]
リサパパ『わたしのバナナを持っていきなさい』
2011/03/03(木) 09:21:55 | URL | #-[ 編集]
↑ふいたwwww

ぷらおつかれ!
面白かった!

さてと、私も旅に出ようかな
2011/03/03(木) 23:42:59 | URL | #-[ 編集]
お疲れさん
バナナwwwwキムチじゃなくて良かったな…
リサパパ優しいとこあるやん
でもぷらの旅行記見れないと寂しくなるなー
また何かあったら是非戻ってきてよ
2011/03/04(金) 18:21:10 | URL | #-[ 編集]
ブログ終了?読み物としてすごく面白かったよ。文章力も写真も内容も。
僕もこないだペルー行ってきたよ。旅行の仕方とか少なからず参考にしたよ。
2011/03/05(土) 19:12:59 | URL | #-[ 編集]
YさんやIさんとの別れなんかでは読んでてもウルッときたし。
てかまだ後日談とかありそうだよね。それより北米編に続くかな?
(てか前から気になってたけど最初韓国嫌いぽかったよねw)
2011/03/05(土) 19:17:49 | URL | ↑の続き #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://purapura2vipper.blog121.fc2.com/tb.php/184-5d4d0ba5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。