世界中をぷらぷらしてきた

2ちゃんねるニュー速vipの力で復活したブログ。全てのvipperに感謝!!ありがとうvipのみんな!
   人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング登録しています。1日ワンクリッコ、応援宜しくお願いします(^ω^)
ツイッターはじめました。→ から是非フォローお願いします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
lvljiko017762.jpg


南米から戻った俺は・・・日々うなだれていた。まず12時間という時差ぼけによる昼夜逆転の生活。初夏の南米から真冬の日本へ帰国したことへのギャップ。そして、相変らずの1人寂しい日々を部屋で送っていた。目を瞑るとほんの数日前にいた南米の記憶がよみがえってくるが、全くと言っていいほど実感がない。昼前に眠り、夕方目を覚ます。静まり返ったTVも何も無い部屋でいつも俺がすることは南米で撮影した無数の写真を眺めることだけだった。確かにあの時、俺は南米の地に立っていた。それを証明する写真も手元にある。しかし、その写真に写っている自分は合成で後からはめ込まれたように感じられた。とにかく、空しく・・・寂しかった。

帰国してから1週間、時差ぼけも治ってきた頃にPCに1通のメールが届いた。相手はPちゃんだった。Pちゃんは親戚が偶然にも俺の住んでいる県に居るらしく、帰国後土産を持って遊びに来るとのことだった。その時、もし時間が合えば一緒に飲もうよというメールだった。俺の心は躍った。それからは日々Pちゃんと遇える日だけを楽しみに過ごしていた。仕事も無いので売れる物をとにかく某オークションに片っ端から出品した。これはPちゃんと遊ぶお金欲しさでもあったし、同時にリサに会いに行く為のものでもあった。

それからしばらく経ち、年の瀬も迫った頃Pちゃんはやってきた。待ち合わせの場所まで向かい、Pちゃんと久々の再会をする。実にブラジルのリオ以来の再会であった。最初どこにPちゃんが居るか俺は全く分からなかった。化粧をしていて、服装もスカートで女の子っぽくなっていたPちゃんを俺は別人だと思っていたのだった。

P「ぷら君~!ちょっと!ここだよ!」

俺「え!?え!?Pちゃん!!うわぁ!!Pちゃんだ!」

P「なにその反応・・・女の子っぽくて驚いた?」

俺「うん、正直ビックリしたよ!」

P「しかし君の住んでいる所はこんなに寒いんだね~。南米とはえらい違いだよね」

俺「うん、俺も帰ってきて改めてビックリしたよ。とりあえず、飲み・・いこっか」

P「そだね」

俺とPちゃんは待ち合わせ場所からそれ程遠くない1件の居酒屋へ入った。

P「それじゃ、再会を祝して乾杯~!」

俺「乾杯~!!」

P「ふぅ、それでそれで?あの後どうだったの?」

俺「あの後ねぇ・・・」

俺はPちゃんと別れてから起こった事を事細かに話した。Yさんとの出会い、ウユニでの高山病、ボリビアのデモ、マチュピチュ、そして・・・リサとの再会。

P「へぇ~!色々あったんだね!」

俺「でもさ~、なんか帰国して放心状態続いてるんだよね。リサに会いに行きたいからってお金に少しだけ余裕を持って帰国したものの、今思うと勿体無い事したかなって思ってるんだよね・・・」

P「まぁ、韓国みたいに『ちょっと南米行ってくる』ってはならないもんねぇ」

俺「そうなんだよ~」

P「で、リサちゃんとは連絡取ってるの?」

俺「それがね・・・」

実は帰国してから1度もリサとメールを取ってはいなかった。せっかく南米旅行を楽しんでいるのに、一足先に帰った俺なんかからメールが来ても楽しめないと思ったからだ。リサは年内に韓国に戻り、家族と新年を迎えたいと言っていたので、きっと年内にはメールがあるはずである。俺はそれまで待とうと決めていたのだ。その夜、1件の居酒屋に閉店まで居座り、俺とPちゃんは盛り上がった。その後、Pちゃんは親戚が迎えに来てくれるとの事なので店の前で俺とPちゃんは別れた。

それから更に1週間程した頃だろうか。予想に反してUさんからメールが届いた。他愛も無いメールだったが、そのメールでリサとUさんが帰国した事を俺は知った。そのメールには日本でのUさんの携帯電話番号とメールアドレスが書かれたいた。メールを確認した晩、俺はUさんに電話してみることにした。

俺「もしもし・・?」

U「はい」

俺「ぷらです」

U「ぷら君?!久しぶり~!元気だった?」

俺「うん、そこそこ元気だったよ!リサは?」

U「スグその話かい・・変わってないね君も~」

俺「まぁ・・・ねぇ・・・そればっかりが気がかりでさw」

U「リサね~、怒ってたよ」

俺「へ!?」

U「全然ぷらからメール来ないって言ってたよ。本当に韓国に遊びに来るのかって」

俺「うわぁ・・俺旅行中は迷惑だろうからってメールしなかったんだよね・・・」

U「そんなの関係ないじゃ~ん。君だって毎日旅行中にメールチェックしてたんでしょ?」

俺「そういえば・・・・」

U「なら別にいいじゃないのよ。じゃ、これからメールしてみなよ。リサはもう韓国にいるはずだよ」

俺「分かった!!有り難う!!」

U「ちょっと!韓国行ったら土産話きかせ・・・ガチャ」

俺は電話を切った。

急いでメールを作る。

「リサ、お久しぶり!ぷらだよ。もう韓国にいるの?マジで遊びに行っちゃうよ!?」

そんな感じのメールを送った。リサからは翌日すぐに返事があった。それから毎日、俺はリサとメールのやりとりをした。そして1月中に遊びに行くとリサに伝え、OKの返事を貰った。そして年が明け、新年を迎えた。

流石に正月も早々から韓国に行くのは気が引ける。リサはリサで予定があるだろう。俺は考えた結果、1月の末に韓国へ行くことを決めた。その後早速本屋へ向かい「地球の歩き方韓国」を購入し、ソウルの安宿や相場などを調べる。今回はそれほど長期の予定ではない。バックパックは持って行かなくていいだろう。チケットは安いもので2週間オープンのものを購入。俺は1月26日に韓国へ飛ぶことを決めた。予定のルートではソウルを観光し、釜山まで南下し、更にソウルに戻りリサと再会する。そんな予定だった。

もしかしたらリサも一緒に釜山まで行ってくれるかもしれない。そしたら2人で韓国を旅行できる。これは楽しみだ。1月はもう半ば浮かれ気分でずっと過ごしていた。そして、運命の26日を迎えた。

俺「もっしも~し」

U「はい」

俺「テンション低いね~?どしたの~?」

U「そっちこそなんでそんなにハイテンションなのよ?もしかして今韓国帰りとか?」

俺「いや、これから行くの」

U「マジで?いいなぁ~。私なんか仕事探さないとと思って日々職安に通う日々だよ・・」

俺「へへへへ、頑張ってくだせぇ!」

U「あ~いいなぁ~。リサによろしく伝えてね~」

俺「うん!そうだ、何か成田でお土産買っていこうと思うんだけど何がいいんだろう?」

U「なんでも喜ぶんじゃない?」

俺「う~ん」

U「なんか韓国人って日本の薬好きらしいよ」

俺「へ?薬?」

U「うん。日本の薬は品質がいいからって貰うと凄く喜ぶんだって」

俺「へぇ~!でも土産に薬って変じゃない?」

U「大丈夫じゃない?リサだし。それともお茶とか買っていくの?」

俺「お茶・・・ねぇ・・・飲まなそうだよね?」

U「うん。あいつは角砂糖10個位入れたドロドロのコーヒーが大好きだしね」

俺「薬か・・・有り難う!!そうする!」

U「あ~!ちゃんと韓国から私にもお土産買ってきてよ~!!」

俺「覚えてたらね!」

U「あのね、女の子は肌が大事だからBBクリー   ガチャ」

俺は電話を切り、早速薬局へ向かった。正露丸に頭痛薬、胃薬に目薬、風邪薬にハンドクリームと約5000円分程の薬を購入し、機内へ乗り込んだ。今回はPCは持ってきていないが携帯電話を持ってきている。メールでリサの電話番号(リサのお母さんの携帯電話)は聞いていたので、何かあったらそれで連絡が取れるだろう。ネットカフェなど韓国ならどこでもありそうだ。

そして約2時間後・・・。


llDSC02329.jpg


俺はインチョン国際空港、ついにリサの生まれ育った国、韓国の大地に降り立ったのであった。
コメント
この記事へのコメント
待ってました、韓国編!!!また更新楽しみにしてるよ。
2010/12/09(木) 14:42:10 | URL | #-[ 編集]
Uちゃんの扱い酷すぎるwwww
2010/12/09(木) 16:42:50 | URL | #mQop/nM.[ 編集]
読んでるこっちまでドキドキしてきたぜ
2010/12/09(木) 18:10:03 | URL | #-[ 編集]
楽しみが増えてうれしいよww
2010/12/09(木) 22:59:29 | URL | 623 #-[ 編集]
wktk
つか、今までリアルタイムだと思ってたわw
しかしUちゃんの扱いヒドスwちっと考えろ
2010/12/10(金) 00:50:46 | URL | #-[ 編集]
楽しみ~!
Uちゃん、BBクリームww
2010/12/10(金) 12:49:46 | URL | #-[ 編集]
↓と同じくリアルタイム更新かと思ってた俺は新参…

続きwktk
2010/12/11(土) 01:27:18 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://purapura2vipper.blog121.fc2.com/tb.php/172-f8cc9912
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。