世界中をぷらぷらしてきた

2ちゃんねるニュー速vipの力で復活したブログ。全てのvipperに感謝!!ありがとうvipのみんな!
   人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング登録しています。1日ワンクリッコ、応援宜しくお願いします(^ω^)
ツイッターはじめました。→ から是非フォローお願いします。
lvljiko017762.jpg


受信メール1件。相手はリサであった。今まさに自分の旅を満喫しているかのような文章に写真が添付されている。メールによるとリサはアルゼンチンより北上するのをやめ、チリから北上することにしたようだ。一気にテンションが下がる。ここブラジルのリオは南米大陸の真東に位置しており、リサがこれから向かうと言った先のチリのサンチアゴは南米大陸の真西に位置している。ほぼ合流するには不可能に近い距離だ。そこで俺はリサにメールを送った。


「やあ、元気してる?俺は今1人でブラジルのリオにいるよ。そっちはどう?これから北上してウユニを目指すのかな?」


やけにアッサリしているのは英語で文章が打てないからである。結局何もすることが無くなってしまい、俺はメールフォルダの過去のメールを読み返すなどして時間をつぶしていた。そこでカナからのメールを見つけてしまう。

そういえばあの時も何も考えないで行動したんだよなぁ。俺はこのままここで時間を無駄に使っていたら何もできない。バスでもなんでもいい。時間がかかったっていい。行くべきだ。そう思った。そして宿を飛び出し、先日の旅行代理店へと駆け込んだ。

俺「あの・・・」

従業員「あら、どうしたの?」

俺「チリに行きたいんですけどどうやって行けばいいんですか?」

従業員「チリって言っても・・・サンチアゴに行きたいの?」

俺「はい!」

従業員「そうねぇ・・・ここからだと1番簡単なのは飛行機に乗ることね」

俺「いくらですか?」

従業員「えーと、GOL航空で8万円ってとこね」

俺「8万!?そんな高いんですか!?」

従業員「そうねぇ。でもバスを乗り継いでも1~2万円しか変わらないわよ。ここからチリまでは随分と遠いもの」

俺「はぁ・・・。ちょっと考えさせてください」

従業員「いいわよ」

俺「あの?このPC使っていいんですか?」

従業員「いいわよ。それでチケットとか調べて、分からなかったら声をかけてね」


俺はチリへの航空券を出来る限り調べてみた。だがしかし値段が高過ぎる。どれもこれも8万円前後だ。俺の財布の中には20万円程度が残っている。しかしここで8万円を移動手段として使うのはいかがなものなのか。果たして残金12万円で残りの南米を過ごせるのか・・・。1ヶ月6万円として2ヶ月・・・。だめだ、どう考えても過ごせるわけがない。悩みに悩んだ俺は先にウユニへ行ってリサを待つ方法を考えついた。ボリビアならば物価も安いし6万円もあればどうにか過ごせるはずだ。俺は決めた。ボリビアに直行しようと。

店員へその旨を伝える前に、リサにメールを送る。そしてメールボックスを開いた時であった。




受信メール1件。




リサからの返信であった。


リサ「私ね、今もう1人の女友達と一緒に旅してるの。彼女は日本人なんだ~。ぷら君の事を話したら在って見たいって言ってたよ?そして彼女はお酒が大好きなの。私は飲めないから、一緒に飲みたいって言ってるよ。早くおいでよ~。一緒にウユニに行こう:D」


なんだと・・・・。日本人の女友達とリサが今一緒にチリを目指してる!?しかもその友人も俺に会ってみたい!?俺の脳内でビシバシとはじきだされる計算。


リサ「はやくおいで」+女友達「会ってみたい」=一緒に旅してもいいよ=俺+女2人=ハーレム=リサ「駄目~!ぷら君は私のもの~!」VS女友達「あんたはひっこんでな!私のなの!!」=俺ウハウハ


俺「従業員さん、チリに決めました」

従業員「GOLでいいの?」

俺「はい、それで最短いつ飛べますか?」

従業員「今日の夕方だけど・・・まさか今日?」

俺「はい!あ、チリはイエローカードいりませんよね?」

従業員「入国に関しては聞いたことがないわ」

俺「じゃ、大人1名で。これお金で。あとこれパスポート」


lIMGP5997.jpg


そして俺はチリへと旅立つ。南米大陸を真横に飛びながら。
コメント
この記事へのコメント
ぷら、お前は男だwwww
2010/09/03(金) 21:00:20 | URL | #-[ 編集]
またしても女w
今度は痛い目に会わない事を願う
2010/09/04(土) 00:02:42 | URL | #-[ 編集]
展開はえええええよwwwww
2010/09/04(土) 12:09:02 | URL | #mQop/nM.[ 編集]
どんだけ女に飢えてry←
2010/09/05(日) 16:40:47 | URL | 神兄 #-[ 編集]
これは以後期待
2010/09/05(日) 19:10:56 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://purapura2vipper.blog121.fc2.com/tb.php/118-d5dd3c2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック