世界中をぷらぷらしてきた

2ちゃんねるニュー速vipの力で復活したブログ。全てのvipperに感謝!!ありがとうvipのみんな!
   人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング登録しています。1日ワンクリッコ、応援宜しくお願いします(^ω^)
ツイッターはじめました。→ から是非フォローお願いします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
lvljiko017762.jpg


時差ボケにもなれた数日後、俺が宿に入った時から宿泊していた宿泊客の顔ぶれも随分と変わり、俺が知る中ではMさんとPちゃんだけになっていた。Mさんは俺と同じくブエノスアイレスから南米に入ってきており、Pちゃんはスペイン語を勉強する為にコロンビアに1年間留学していた女性であった。1年間勉強したスペイン語を駆使してアルゼンチンから再びコロンビアを目指そうとするPちゃん、ブエノスアイレスからニューヨークを目指そうとしているMさん、そしてウユニを目指そうとしている俺。


lDSC01148.jpg


ある晩、宿でビールを飲みながら3人で話をしているとこれからのお互いの旅のルートの話になった。ここブエノスアイレスはそれと言って見るところもない(あくまで俺個人の感想です)。あるとすればサッカーで有名なボカジュニアーズのあるボカ地区位だろうか。

P「ところでさ~、Mさんはこれからどこに行くん?」

M「俺はイグアスを目指すよ。やっぱイグアスの滝は見なきゃ駄目でしょ」

俺「イグアス?」

M「お前イグアスも知らないん?」

俺「だって俺ウユニ目指したいだけですもん」

P「ならなんでアルゼンチンなんかにいるの?」

俺「・・・・・。よく考えたらそうですよね・・・」

M「君わけわからんな~。よっしゃ、ウユニ行くのも通り道やろ。一緒に行こうや」

P「あたしも行く~!」

M「よっしゃよっしゃ!Pちゃんも一緒にいこか!」

俺「え・・・あ・・・本当だ。イグアスの滝ってアルゼンチンにあるんですね」

P「そうだよ~!世界3大瀑滝だから見なきゃ!」

俺「はぁ・・」

P「でも待って、私明日ウルグアイ日帰りする予定なんよ。」

M「あの高速船でいく奴?なんもないやろ~」

P「せっかく行ける距離なんだから行ってみたいじゃん」

M「そう言われればそうやな~。うん、俺も一緒に行ってええか?」

P「うん!ぷら君も3人で行こうよ!」

俺「もうよく分からないんでついていきます。Pちゃんスペイン語ペラペラだし」

P「じゃ、明日早いからそろそろ寝ようか」


こうして俺等は床についたのだが、例によって俺が目覚めたのは昼だった。当然の如くウルグアイへはMさんとPちゃん2人だけで向かってしまい、俺は1人宿に取り残された。南米、アルゼンチンに来て思ったのだがここは今まで俺が旅をしてきた場所とは全然違うのである。何もしなければ何もしないで暇なだけだ。宿の近辺を歩いても日本の都会と然程変わりはない。しかしやることもない俺は今後のイグアスへの為に成田で無駄に両替した米ドルをアルゼンチンペソに両替しようと街中にある両替所へと向かった。

俺「こんちは~。あの、100ドルを両替したいんですけど」

係員「ペラペラペラ」

俺「あ、これ書けって?はい」

係員「パサポルテ」

俺「へ?」

係員「パサポルテ」

なんじゃ?「パサポルテ」?初めて聞いた言葉だぞ。

俺「パサポルテ?」

係員「パ!サ!ポ!ル!テ!」

俺「あ・・・もういいです・・・」


結局両替出来なかった。駄目だ。スペイン語がさっぱりわからない。俺は宿へ戻って管理人さんに「パサポルテ」の意味を訪ねた。どうやらパサポルテはパスポートの事らしい。ちょっと待ってくれ。さすがにパスポート位話せるだろ?戻る気力もなかった俺は宿で昼間から酒を飲みだした。夕方、MさんとPちゃんが宿に戻ってきた。


M「コラー!お前なんで起きんのや?」

俺「ごめん・・・寝坊しちゃって・・・」

P「もー!!」

俺「で、どうだったの?」

M「行くもんやないわ!蚊に刺されただけや」

俺「なんだそれw」

P「まぁ、街とか雰囲気はあったけどそこまでして行かなくてもいいかもね~」

俺「うんうん。で、明日イグアスに向かうの?」

P「う~ん。なんか疲れたし、また後日にしない?2人とも時間に制限あるの?」

M「俺は大丈夫よ」

俺「俺も大丈夫」

P「じゃ、とりあえず明日はバスのチケット取りに行こうよ」

M「そやね」


翌日、チケットを購入しにターミナルへ向かう。Pちゃんがいるので会話はスムーズだ。ここ南米にはカマと呼ばれる長距離バスがあり、国によって様々だが他の地域に比べると数段乗り心地が良く、素晴らしいものだ。その分値段も張るのだが、これを1度経験してしまうと他のバスには乗れなくなる。カマにはランクがあり、カマ、セミカマ、カマスウィートがある。カマスウィートになると広々とした座席に180度リクライニングするシート、豪華な食事がついてくる。そんな俺のカマデビューはセミカマであった。バスの出発は3日後だ。

M「これで一安心やね」

P「うん、じゃあ宿に戻ってユックリ今後の話しよう~」

俺「うん!うん!飲みながら話しましょう!飲みながら!」

M「ところがね君達・・・」

俺「はい?」

M「どうやらここブエノスアイレス郊外に素敵な動物園があるらしいんよ」

俺「はぁ」

M「そこに今から行こうや」

俺「今から!?」

P「私はいいよ~。2人で行ってらっしゃい」

俺「えええええ。俺動物園でいい思い出無いんですよ~」

M「そこの動物園凄いんよ。ライオンの子供とか抱っこできるらしいで?」

俺「え!?ライオンの子供!?行く!行きます!!」

M「のってきたねぷら君!!」

俺「はい!是非行きましょう!!で、どうやって行くんですか?」

M「そりゃもうこのMノートに行き方はバッチリ書いてきたんで」

俺「おおおおおおお!頼もしい!!」

P「じゃ、頑張ってね~。また夜に宿で~」


こうして俺とMさんというスペイン語の何も話せない2人はブエノスアイレスから1時間以上離れた動物園を目指す事となった。
コメント
この記事へのコメント
なんでモザイク?と思ったら名前書いてたのかな
2010/08/11(水) 15:46:38 | URL | #-[ 編集]
パサポルテか
英語のローマ字読みに近いんだな
若干親しみを感じる
2010/08/11(水) 17:51:41 | URL | #-[ 編集]
スペイン語はラテン語に近いからな。イタリア語然り
何だろう・・・大和のときと同じにおいがする・・・
つかぷらぷら時差ボケ直しても意味ねえじゃんwwww
2010/08/11(水) 21:36:35 | URL | #-[ 編集]
はじめまして。
カイロに暮らし始めた日本人女性の友達から「このblog面白いよ」と紹介されて、拝見しました。面白いですね。
ところで、twitterをフォローさせて頂きたいと思いまして。どうフォローすればよいのでしょう?もしよろしければ、twitterID教えてください。
よろしくお願いします。
2010/08/12(木) 12:13:58 | URL | Kco #wUpZTPhQ[ 編集]
自分はぷらぷらじゃないけど、ぷらぷらのtwitterIDはpurapura_vipperですよ。画面右のFollow us ってボタンからどうぞ
2010/08/13(金) 23:05:51 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://purapura2vipper.blog121.fc2.com/tb.php/101-e733571f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。