世界中をぷらぷらしてきた

2ちゃんねるニュー速vipの力で復活したブログ。全てのvipperに感謝!!ありがとうvipのみんな!
   人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング登録しています。1日ワンクリッコ、応援宜しくお願いします(^ω^)
ツイッターはじめました。→ から是非フォローお願いします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
lvljiko017762.jpg


中東編


随分長いことかかってしまいました。本日をもちまして中東編の加筆修正が完了したことをお伝え申し上げます。東南アジア編に続き読み返すと随分濃い内容になっているなぁと改めて実感しました。正直な話、カナとは音信不通でございます。個人的にはカナよりIさんとの出会いがその後の俺の旅に大きく影響しました。本当に懐かしいなぁ。なんか読み返していると胸が苦しくなります。

今メールでの要望が多かった写真だけのHP作成も考えています。特別技術もないので写真だけをオリジナルサイズで貼っていくだけの単純なものにしていこうと思っています。よく聞かれるのですが当方写真は素人です。当時カメラはペンタックスのK100D、レンズはキットレンズを使っていました。露出もシャッタースピードも何も分からずボタンを押すだけのオート撮り。撮りたい風景が目に入ったら何回もシャッターを押して気に入った感じになるまでひたすら撮り続けた写真から気に入ったものを1枚残して次へ向かう、そんな感じで写真は撮っておりました。今やそのカメラも寿命でお亡くなりになり、SONYのNEX-C3にレンズを色々くっつけて出かける時は持ち歩いています。ミラーレス一眼レフ、俺みたいな素人には丁度いいカメラです。旅にもいいんじゃないかなぁ。

よく旅してて思ったことが、出会う日本人の旅行者は凄く高そうなカメラとレンズを持ち歩いているのですよ。それはもうカメラ知識も腕もあるのでしょうけど、やっぱりその時にしか見れない目に映る風景に勝るものはないと思うのが貧乏人の俺の負け惜しみなんです。写真に残すことはもちろん思いでとしても大事ですけど、やっぱり旅をした時は目に焼き付けるようにしたいですね。写真はそのついででいいんじゃないかなぁ。

雑談が長くなりましたが加筆修正完了のお知らせでした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。